« Paul クロワッサンアマンドと"six grain bread"(のはず)のハーフサイズ(451円) | メイン | 雨なので »

2004年02月26日

Peltier 大納言、バターロール、なんたらカレーパン(451円)

2004-02-26-1.JPG2004-02-26-2.JPG

  
 一昨日のパンの影響を受けたのと、お金が微妙な時に500円以内で済むというメリットもあり、またもやパン屋行脚へ。以前からこのお店は使う頻度が高いのだが、今日は食べたことがなかった3品をセレクト。そういえば、今年初めてのPeltierでもある。

 なんたらカレーパン(左写真の左)は中が空洞になっている。単純に空洞のパンを焼くのは難しいんだろうなぁと思う。で、食べてみるとほどよい辛さとタマネギ等の素材が溢れ出してくる。やはり旨い。しかも、普通のカレーパンと違って空気が含まれている分、食べごこちがいい。そういえば、京王井の頭線のとある駅に「バーモントカレーパン」という手抜き間違いなしのパンが売っていることを思い出した・・・

 大納言(左写真の右上と右の写真)はとにかく小豆がたっぷり。これがすごく旨い。フランスパンなので噛み応えもありこれ1個でお腹いっぱいになるぐらいの勢いを感じさせる。どんな勢いかを具体的に説明するのはムリなんだが・・・とにかく、他のアンパンとは違う。アンじゃなく美味しい豆のパンなのだ。

 バターロール(左写真の右下)は口直し的にまろやかな甘味をかもし出している。アーモンドがトッピング(なんか懐かしい響き)されて1個50円というのもうれしい。

 住所:東京都港区赤坂3-1-6 ベルビー赤坂1F
 電話番号:03-3588-5023
 営業時間:10:00〜20:30
 休業日:なし

カテゴリー : [ パン|赤坂見附|ひるグッド ]  記事の編集 takapu : 2004年02月26日 13:18

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://takapu0214.main.jp/mov/mt-tb.cgi/27

このリストは、次のエントリーを参照しています: Peltier 大納言、バターロール、なんたらカレーパン(451円):

» ペリティエ from 殿のBlog
1960年にパリ・セーブル通りに発祥した「職人」のブランド 『peltier(ペリティエ)』 1984年東京の表参道に初の海外出店、以後順調に日本各地に出店し現在東京・横浜・大阪など8店舗。 あのユーハイムグループのケーキ屋さんだ。 焼き菓子やチョコのオンライン... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年12月26日 18:37

コメント

コメントしてください




保存しますか?