« 築地・虎杖 甘きつねうどん(800円) | メイン | 有楽町・キッチン大正軒 カキフライ(800円) »

2006年10月06日

銀座・Dozen Roses 手作り欧風カレーとオードブルのセット(2,625円)

06-10-06-1.JPG

 「お昼に生牡蠣が食べられる店」というのは、カキタベニストとして永遠のテーマの一つである。で、以前このお店にうかがった際に、この方から聞いた「昼のオードブルは生牡蠣のはず…」という話を思い出して、早速向かうことに。

 このお店のランチメニューには、カレー、ハヤシライス、そして魚介類のピラフがあるのだが、ハヤシライスは以前に経験済みだったので、カレーとオードブルのセットを注文。まずはドレッシングが非常に濃厚なサラダを食べる。

 そして、オードブルの生牡蠣が運ばれてきた。

06-10-06-2.JPG

 大ぶりでグラマラスな三陸産のカキは、広田や大沢といった有名どころのではなく、鵜片という地区のもの。シェフ曰く「ここの牡蠣は大ぶりなのに味は大味になっていない」とのこと。さっそく、絞りたてのレモンをかけて食べると、シャクシャクとしっかりした食感から広がる海の味、そして苦さや甘さといった、個々の部位が持つ特長に溢れた味が広がる。

 生牡蠣はのど越しや勢いで食べるといった感じで楽しむ感があるのだが、この生牡蠣はしっかりと旨みで楽しむことができる。で、2個目は、このお店が作ったカクテルソース2種を乗せて食べる。

・右がケチャップとホースラディッシュのソース、左はウスターソースベースのソース
06-10-06-3.JPG

 覚えている限り、ウスターソースをつけて生牡蠣を食べるのは初めて。感覚としては、生食用の牡蠣を使ったカキフライを食べるあの感覚。衣がない分だけ牡蠣とソースの相性がダイレクトに伝わってくる。

 一方、ケチャップとホースラディッシュのソースは、ケチャップの甘さとそれ以上の辛さをも帯びているので、爽快感が増す。食べやすさという意味でも、ストライクゾーンが広いのはこちらか。

 そんな具合に生牡蠣を堪能した後は、このお店の名物であるカレーが運ばれてきた。

06-10-06-5.JPG

 伊万里牛のバラ肉を使ったカレーは、目の前に出された瞬間に、豊かな香りが身体に入ってくる。この香りの時点で期待値が上昇するのだが、一口食べると更にそれを上回る旨さ。欧風カレー特有のずっしりしたコクとその後に広がる辛さが、どちらも濃厚である。また、バターライスに入っているレーズンとリンゴによって、酸味のアクセントが加わるので、くどさといった負の面はまったく無い。

 そして、付け合せのトマトにハチミツとレモンをブレンドしたペーストを乗せて食べる。

06-10-06-6.JPG

 コクと辛さに甘さによる味の深みが増すことで、一層カレーの味が膨らむ。このペーストの味もかなり濃厚なのだが、土台となるカレーの味がしっかりしていることで生まれる、理想的な味の組み合わせとなっている。

 あっという間に食べ終わってしまい、デザートのクレームブリュレとコーヒーが運ばれてきた。

06-10-06-7.JPG

 焼かれた砂糖の食感と、クリームの滑らかな口当たりのコントラストが印象的なブリュレは、クリームの味がとても濃厚。じわりと残るカレーの辛さを、やさしく和らげてクリームの甘みの印象へと変化する。余韻としては申し分ない。

-------------- 

 今日もご覧いただきまして、ありがとうございます。ご支援がてらに人気blogランキング(レストラン・飲食店部門)も、ぜひご覧ください。

カテゴリー : [ カレー|ひるベスト|京橋 ]  記事の編集 takapu : 2006年10月06日 23:55

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://takapu0214.main.jp/mov/mt-tb.cgi/1064

このリストは、次のエントリーを参照しています: 銀座・Dozen Roses 手作り欧風カレーとオードブルのセット(2,625円):

» 「京橋 ダズンロージスのディナー」 from じぶん日記
ランチで何度お邪魔したかわからない、ダズンロージス。京橋の消防署の目の前にあるレンガ造りのお店。 先日から間を開けて2度の夜ご飯。 ランチで行っているお店にディナーで伺う、って私はあんまりしません。勝手に「このお店はランチのお店。」って決めているのか... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年10月16日 11:04

コメント

 【NOBLEさま】

 はい、カレー単品(サラダつきです)が1,365円となっておりまして、
そこにデザートやオードブルをつけるという具合です。

 らっきょうも美味しいですよ。

投稿者 takapu : 2006年10月09日 12:21

 【にこちゃんさま】

 お皿やインテリアも優雅ではありますが、やはりシェフと奥様の作り出す空気こそが、優雅なお店です。

 

投稿者 takapu : 2006年10月09日 12:19

魅力的なセットですね。
ところで、
カレーは単品でも食べられますか?
いや、ちょっと聞いてみただけですけど、参考に(笑)

投稿者 NOBLE : 2006年10月09日 08:58

オフォッ+.(o´∀`o)゜+.

ウエッジウッドで出されるランチ、
さぞ優雅なお店なんでしょうねぇ。

三陸産の生牡蠣にもウットリします。
食器も堪能できそうですね。

投稿者 にこちゃん(^v^) : 2006年10月07日 23:59

 【ヒロキエさま】

 やはり、「書き食べ!」ではなく「カキタベ!」に参加すべきです(笑)。
 
 もう一つのメニューは…常連さん限定とかではないんですよね。

投稿者 takapu : 2006年10月07日 17:16

 【サイゼリヤンさま】

 いやぁ…すごいサイトですね。店舗評価のページ、
サービス面のばらつきが生じうる形態だけに、期待しております。

投稿者 takapu : 2006年10月07日 17:13

ランチで食べられて良かったねぇ。
先程、私も食べてきちょりました牡蠣。
生牡蠣も食べたけど、もうひとつの牡蠣メニュー?食べたんよ。
それはネ…うふっ、夜までの「お・た・の・し・み」

投稿者 ヒロキエ : 2006年10月07日 16:54

おいしそうな牡蠣ですこと!
といいつつ苦手・・牡蠣

銀座やらのお高いところで食べてる管理人さんには
くだらないレストラン(サイゼリヤ)かもしれないですけど、見ていただけるとうれしいですw
http://saizeriyan.kanpaku.jp/newpage1.html

投稿者 サイゼリヤン : 2006年10月07日 16:42

コメントしてください




保存しますか?